★足廻りのセッティング(4輪アライメント調整含む)お任せ下さい!!

●お客様の様々なご依頼に応えております。まずはご相談下さい!

●タイヤを新品にしたので、最低地上高の再設定、車高調キットのスプリングのプリロード調整、各ブッシュ1G締、ローダウン車用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●タイヤを新品にしたので、ブッシュの経年劣化及び路面段差の衝撃による数値変化修正の為、4輪アライメント調整。

●ユーザー様がご自分で車高調キットを付けたというので、スプリングのプリロード合わせ、最低地上高及び前後バランス合わせ、リジカラ新規装着、リアスタビ変更、各部締め付け確認、ブッシュ1G締の上ローダウン車用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●ユーザー様がリアアーム類を全交換してきたというので、各ブッシュ1G締、車高合わせの後スポーツ走行用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●タイヤを新品にしたのと、以前当店で4輪アライメント調整したのですが、ユーザー様が独自で色々車高を動かして訳が分からなくなったと言う事で、車高を合わせ直してスポーツ走行用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●ユーザー様が仙台HRでアタック中にちょっと失敗して、150㎞ 以上でスピンした際に縁石引っ掛けてタイロッド曲げてきたので修理して、サーキットアタック用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●ノーマルショックアブソーバーが抜けたので、KYB NEW SRspecialショックアブソーバーを新規装着したので、ついでに各部点検後ノーマルデータのセンター狙いで4輪アライメント調整。

●アライメント調整のみの依頼です。少しだけハンドリング重視に振っての4輪アライメント調整。

●ユーザー様が中古車を購入してきましたので、ご相談の結果ビルシュタインショックをベースに足廻り各部を新品にリフレッシュ、リジカラ装着、タイヤホイール変更装着、etcパーツ取付の後ノーマルデータのセンター狙いで4輪アライメント調整。

●コレはウチのです。(笑)フロントロアアームブッシュが抜けちゃったので新品に打ち替えて、ついでにボールジョイント部を全部新品に交換後、ローダウン車用アレンジデータ(ちょいハンドリング指向)の4輪アライメント調整。乗ったら凄くいい!(自分の好みにしたから当然か?)

●こちらのユーザー様は、以前一度当店オリジナルアレンジデータの4輪アライメント調整を施工しております。車高調キットも装着してローダウンしておりましたし、ハンドリング重視という意向に沿ってスポーツ走行用で合わせデータもお渡ししておりました。その後、関東方面に転勤になりましたがワインディングを愉しんでおりました。訳あってアーム類を交換した時に関東のとあるお店に4輪アライメント調整の依頼をした際に、データシートを渡し「この通りに合わせて下さい」と言ったにもかかわらず、ノーマルデータにされてしまい「全然楽しくない」ので遠方からの再セッティングのご依頼です。

※4輪アライメント調整は、ある意味非常にパーソナルなものです。勿論限界は有りますが、ユーザー様の嗜好に合わせて「どの様に調整すればどの方向のハンドリングになるか」を理解してないとノーマル車高ノーマルタイヤホイールのAUTOCARですら怪しいセッティングになってしまう事があると考えます。

●ユーザー様はディーラーマンです。車高調キットはご自分で取付けたのですが、車高を合わせとブッシュ1G締と4輪アライメント調整の依頼です。ローダウン車用アレンジデータで納めさせて頂きました。

●ビルシュタインサスキット新規装着&4輪アライメント調整のご依頼です。こちらのユーザー様はヴェルファイアでは珍しく17インチの鍛造ホイールを履いてバネした重量も気にされている「乗り味にかなりの拘りを持っている」様です。勿論ブッシュの1G締の後、ローダウン用アレンジデータで施工いたしました。

●3㎝以内のローダウンサス取り付けにあたり社外ショックが見当たらないAUTOCARでしたので、純正新品ショックアブソーバーで組付を行いました。タイヤサイズ、ホイールサイズ新規変更装着に伴いローダウン車用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●このAUTOCARは、元々4インチアップのコンプリートキットが装着されておりましたが、ショックアブソーバーは抜け抜けで4インチアップコイルスプリングはサビが酷くて折れそうです。ラテラルロッドもクラックが入って折れそうですし、ステアリングダンパーもヘタってるしボールジョイントもガタガタの正に満身創痍状態です。ユーザー様の意向は、スタイルは出来るだけこのままで高速操縦安定性を改善してほしいという。相談の結果、1インチ分は妥協して頂いて3インチアップのコンプリートキットに総交換して更に強化スタビライザーを前後装着、キャスタートレールブッシュ、各ボールジョイントも交換、タイヤも新品に換えて直進安定性重視の4輪アライメント調整。

●ユーザー様はドイツの方です。日本が好きで、日本に家族を設けて、日本で暮らしております。日本車が好きで、高性能車が好きで、ランサーエボリューションが好きで、ご自分でコツコツと仕上げております。車高調キットが付いておりましたので、スプリングのプリロード合わせ、ケース長での最低地上高及び前後姿勢合わせ、各ブッシュ1G締の後ローダウンエボに合う4輪アライメント調整。

●このAUTOCARは過度なローダウンのせいでショックアブソーバー抜けております。フロントは全長調整式のコイルオーバーなのでまだましでしたが、リアに至ってはショックアブソーバーの長さ調整を解らない人が取り付けしていたようでフルバンプしまくりでした。このキットは使い物にならないので、車高調キットを新規購入して頂き当社のセッティングで装着の後、ローダウン車用アレンジデータの4輪アライメント調整。

●このAUTOCARは、8インチ幅のホイールを前後装着しております。ノーマルアッパーマウントのザックスの車高調キットが着いておりますが、内側も外側もクリアランスがいっぱいいっぱいです。何かの拍子に内リムがショックケースにかすっている様子なので1cmのワイドトレッドスペーサーで逃します。それだけですと1cm位はみ出してしまうので、キャンバー調整式のアッパーマウントに変更してのローダウン車用アレンジデータ4輪アライメント調整です。これでフロントネガティブキャンバー角は2°でした。

●タイヤを新品にしたので、偏摩耗防止の4輪アライメント調整。

●タイヤホイールを交換したので、偏摩耗防止の4輪アライメント調整。

★長らくご覧頂きまして有難う御座います。この様に色々理屈にあっている事を考えながらセッティングしておりますので、興味がお有りでしたら何時でもご相談下さい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img src="" alt="" class="" width="" height="">